名もなき英語好きの日記

英検、全国通訳案内士、TOEICを中心に英語学習について書いています。あまり若いころに勉強をしておらず留学経験もありません。達人の英語ブログではなく普通の人が英語学習や資格試験に役立ちそうなことを書いています。いっしょにがんばろうと思える内容になれば幸いです。(^o^)  英検1級・全国&地域通訳案内士[英語]

オンライン英会話

久々にDMM英会話やってみました。


というのも、なんかクレジットカードの更新がうまく登録できてなくて、自動退会になってしまい、まぁ最近そんなに使ってないからもったいないかなとフェイドアウトしておりました。


知ってる人には有名な話ですが、DMM英会話は退会ボタンを押すと、なんと普段は出てこないメニューで月4回の通常の半額コースがでてきます。(゚∀゚)


これを経験した人と話したことがあるのですが、やはり『せこい・・』と言う一言が最初に出てきました。しかし、会員をなんとか逃さないという企業の必死さともとれます。


結局、その半額コースのまま退会になっていたのですが、改めてクレカを登録して、毎日コースで再スタートしています。


自己分析としての反省点は
①なんか同じ話ばっかりしてた。
が、飽きた1番の原因です。(T_T)


フリートークとか自己紹介するとか、選べるのですが、なんとなくフリートークの自己紹介あり、でやってました。


すると当然、毎回自己紹介から。相手のは、まぁ聞く価値はあるのですが、自分の自己紹介の、まぁ単調なこと。(¯―¯٥)

そこから相手の質問などを受けたりするんですが、私の話が同じなので、質問も似てたりします。というか、慣れている話に自分から寄っていってるという感じがあります。


最近はあえて、話してない国をチョイスしたりしてマンネリを防いでいます。DMMは先生の国の種類が多いので、普通なら旅行しないような国の方とも話せるのが魅力です。

ドミニカ、セルビアマケドニアバングラデシュなど、普段はあまり目にしないですよね。(^^)


そして他の反省点は
②話題がいつも似ている
です。


確かに数回同じような話をするのも、繰り返しの練習になってよい面もありますが、なんとなく自分のフィールドにある話だけでは力はつかないかと思います。


これは試験であれば逆に自分のフィールドに持ち込むのが鉄則です。私も英検や通訳案内士の口述試験では、とにかく自分の分野で話せるように持ち込むことを心がけました。


しかし、更に高みに登るためには、多種多様な話題に慣れることが大事だと思います。最近はあえ手不慣れな話題を少し準備してから会話に臨んだりします。


相手の国の文化や歴史について下調べしておくのも楽しいです。(^^)


たった25分ですが毎日つづけるのは大変ですが、しっかり考えて練習することで力をつけたいものです。


それにしても、なかなか会話は上達しないものですね。(¯―¯٥) とにかく練習あるのみです。がんばりませう!