shin__shin__shの日記

英検、全国通訳案内士、TOEICを中心に英語学習について書いています。あまり若いころに勉強をしておらず留学経験もありません。達人の英語ブログではなく普通の人が英語学習や資格試験に役立ちそうなことを書いています。いっしょにがんばろうと思える内容になれば幸いです。(^o^)  英検1級・全国&地域通訳案内士[英語]

会社員が英検1級に合格すると何か変わるのか?

f:id:shin__shin__sh:20201019235346j:plain

こんにちは。
今回は英検1級に受かったときと、その後について書いてみます。


私が受けたときは、その年の第1回でしたので、二次試験の合格を確認したのは秋前だったかと思います。


二次試験の様子については別の記事で書いていますが、恥ずかしながらなんとかギリギリの合格でした。途中までは順調でしたが、最後の質問で気を抜き、フリーズしてしまいました。なんとかエーとかアーとかは話して、教室を出るまでもとにかくテンション高めにごまかしまくりました。(^_^;)


雰囲気はよかったので受かっているのではないかとも思っていましたが、スコアをみて冷や汗ものでした。


しかし、英検は合格か不合格です。休みの月曜日にネットで結果をみて、1人ガッツポーズをしました。一応嫁さんにもラインをしてソファーでボケーっとしていました。


結局とろうかなと思ってから3年弱ほどかかりましたので、ようやく英検の呪縛から開放されたという喜びでいっぱいでした。


共働きなので、一人でしたが、とりあえず祝杯だなと思い行きつけのお好み焼き屋さんで一杯やりました。


●まずは休息を
なにはともあれ、合格した安堵感からか、数日間はボケ〜っと過ごした記憶があります。私の場合は同じ年に全国通訳案内士の口述試験もあり、少ししたらそれに向けて最後の追い込みをしました。


それでも、英検1級の呪縛から開放されたという開放感は大きく、自分が1級ホルダーになれたということは大きな自信になりました。


世の中には何度も合格して良いスコアも求める方がいますが、本当にすごい精神力だと思います。(^_^;) まだ記憶もありますし、英検ではありませんが英語には触れているので、英語力は伸びているつもりですが、それでも、また数万円かけて1次試験、二次試験+交通費、宿代を払おうとは今は思いません。


●ときどき思うこと
英検1級になんとか受かるレベルだと、人からの評価は変わるかもしれませんが、特に英検準1級の上位者とかTOEIC800点台の方とたぶんそこまで能力は変わりません。変わらないというか、異次元ではありません。なので、英語という話題になっても自分から英検持ってるで、とはいいにくい気がします。率直に名前負けしてるのでは・・というはずかしさも出てきます。


だからこそ、まだまだ勉強しないといけないと思います。役職が人を作る、とか英語でも衣服が人を作る、という諺もあるように、資格取得からが大事だと考えさせられました。


単純に例えば英検1級に初級、中級、上級とあるとして、上位者は本当に異次元にいるのでしょう。いつかはそのレベルにいきたいものです。


●仕事での変化
私の場合は特にありません。20代とか就職活動前ならば絶大な効果もあるかもしれませんが、すでに仕事が与えられており、会社の歯車の一部と化しているので、すぐには変化はないです。


もし資格取得後にすぐに世界が変わると思っている方がいれば、それは自分次第だと思います。学んだことをどう活用するかまでがその人の能力だと思います。


英検やTOEICは医師免許や薬剤師、弁護士、運転免許などの資格とは少し異なるものかと思います。あくまで自分を売り込む一助ですね。


●お金が浮く。(^^)
下世話な話ですが、とりあえず英検は卒業すると考えると、いままでやたら気にしていた参考書探しや、購入がなくなります。私は通訳案内士のもありましたのですごく経済的に楽になりました。移動費、試験代金、宿代を考えると、英検だけで1年4万、二次試験に行くと5万以上使っていたことになります。これは試験の呪縛からの開放の大きなメリットです。(^^)


●気持ちが変わる
いろいろマイナスなことも書いていますが、結局、受かって悪いことは1つもありません。どう考えるにしても合格は合格ですし、なんといってもやはり知名度の高い試験なのでうれしいです。


海外では英検は使えない
→ここは日本だし

TOEICの方が今はよい
TOEICもするよ

受けたら受かると言う人もいる
→落ちるのは受ける勇気のある人だけ。興味がなければ受けなければいい。


など、まぁ考え方はそれぞれですが、結論としては英検1級に受かると


それまでとは違った考え方で英語について考えられる余裕が生まれます。(^^)
まだまだ学ぶことだらけですので、次の視野が開けてくるまで、また頑張ります。


もうすぐ二次試験の時期です。
Just hang in there!  \(^o^)/