shin__shin__shの日記

英検、全国通訳案内士、TOEICを中心に英語学習について書いています。あまり若いころに勉強をしておらず留学経験もありません。達人の英語ブログではなく普通の人が英語学習や資格試験に役立ちそうなことを書いています。いっしょにがんばろうと思える内容になれば幸いです。(^o^)  英検1級・全国&地域通訳案内士[英語]

映画 DVD 活用 英語学習

f:id:shin__shin__sh:20200831012404j:plain


諸説あります的な学習法について考えてみます。みなさんはDVDを使って英語学習をしたことがありますか?おそらく英語学習者なら一度は試したことのある学習法だと思います。

 

結論から言うと資格試験に対してはあまり効果は速いものではなく効果的ではないかもしれません。資格試験が究極の目標である方(昇進用・就職用など)はおそらくその資格の参考書、英検なら英検、TOEICならTOEICの学習をするのが一番の近道かと思います。しかし、語学を志す以上最終的にはネイティブのように字幕無しで映画を楽しみ、初めてあった人とも英語で意思疎通がとれることを夢見るのではないでしょうか。

 

つまり究極の目標に対して具体的に学習できるのが洋画DVDを使った学習のメリットだと思い私も数々の映画を見てきました。これは実際の英語のニュースを聞いたり、英字新聞を読んだりするのも同様の考え方になります。

 

極論を言うと、英字新聞やニュース・洋画をみても試験勉強の役には立ちにくいということですが、もしも、資格試験・入学だけのために英語をやるのであれば

それはある種虚しい作業かと私は思います。英検だけを目標とする。TOEICだけを生涯の目標にする方は別ですが・・。


DVDの話に戻ります。最初はとにかく字幕なしで見てみたり、英語音声、英語字幕で見てみたりいろいろと挑戦をしてみました。しかし最近は少し方の力を抜いた利用の仕方をしています。

 

まずは普通に楽しんで見る。

私は基本的には吹き替えはあまり見ないので英語音声で日本語字幕です。次に日本語音声で英語字幕にしてみます。こうすると内容は楽しめるまま英語字幕で英語の学習は継続できます。嫁と見るときはこれが一番平和です。私は字幕も読みつつ英語学習ができ、嫁は普通に映画を楽しめます。

 

ある程度内容も頭に入ったものは英語音声、英語字幕にしてみます。ハリーポッターなどは何度もみたので究極目標の字幕なしでも楽しめることは楽しめます。

 

ここで私が言いたいのは以上の組み合わせのどれを使うかは、1つの正解がないような気がします。どれも一長一短あるということです。字幕をなくすと理解できなくなくなることもありますし、字幕を出すと、それを読むことに集中しすぎて聴くことがおろそかになります。ある程度内容の分かるものや、本当に真剣に全集中の呼吸で学習できるときは英語だけという時間をとるほうがいいでしょう。

 

字幕はあくまで補助輪のようなものなので英検準1級やTOEIC800点程度を超えてくるとある程度真剣勝負のような場面で養う力も必要だということです。

 

しかしここまで言っても字幕の活用はやはりおすすめします。それはやはり一口に映画といってもいろいろありますし一概にはいえないからです。だって日本の映画でも当たり前のようにそうかと思います。少し日本語の話せる程度の外国人が流行りの推理ドラマを完璧に理解できていたらすごすぎだと思いませんか?少しぐらい字幕を使っても学習効果はでます。(というかある程度のレベルまでは使ったほうがよいです。)

 

だらだら長続きさせるならば日本語音声&英語字幕をおすすめします。負荷をかけたいならば英語音声&英語字幕です。あんまり分からなくて無駄な時間を過ごしたくないと思う方は自分が何度も見たお気に入りのディズニー映画やジブリアニメもおすすめです。

 

私はできるから上級者用がよい・・と実は私も結構思っていました。今となっては恥ずかしい話ですが、たぶん分かりもしないのにダラダラと字幕無しで映画をみていたこともあります。レベルにもよりますが、あまりにも背伸びをしすぎるとうまくいかないのかもしれません。

 

また学習というだけならば 魔法 ファンタジー 推理 ミステリー アクション は避けるべきでしょう。よく不思議の国のアリスハリーポッターで勉強したいという人がいますが正直おすすめしません。ある程度の予測のつく流れの話が学習にはおすすめです。ディズニーで メリダとおそろしの森 という映画がありますがすごく理解しやすかったのを覚えています。逆にハリーポッターは何百回も見たと思いますがいまでも結構な部分が分かりません。魂を分ける箱があってそれの依代としてハリーが・・・とか普段の会話では使わない内容かもしれませんね。間違いないところでは となりのトトロ 天空の城ラピュタ 白雪姫 など。千と千尋の神隠しはなぜか英語が収録ないので焦りました。フランス語です。なぜに・・・(^_^;) ハウルの動く城 とか 崖の上のポニョ 借りぐらしのアリエッティ など わりと玄人好みのジブリ作品はおすすめしません。

 

コロナで引きこもり生活が続いていますが、今日はパイレーツオブカリビアンをみています。学習への使いやすさは・・・です。でもいいんです。自分が見たいから・・これも大事かと思います。(^_^;) 

 

すみません。結局どれが一番いいのかボヤけてしまいましたが


資格試験を速くとりたい人 = 問題集をしましょう。


それだけではない、さらなる高みを目指したい人 = 洋画のDVDを是非活用してみてください。

 

個人的には資格試験の先をみて大きく英語力をつけたいと思います。