shin__shin__shの日記

英検、全国通訳案内士、TOEICを中心に英語学習について書いています。あまり若いころに勉強をしておらず留学経験もありません。達人の英語ブログではなく普通の人が英語学習や資格試験に役立ちそうなことを書いています。いっしょにがんばろうと思える内容になれば幸いです。(^o^)  英検1級・全国&地域通訳案内士[英語]

英検1級 バッジ

英検バッジを買ってみました。

つけて歩く機会も勇気もなく引き出しに眠っております。もうちょっとさりげないほうが、よいのでは…(^_^;)

全国通訳案内士のバッジもできるらしいですが期待していいのかな…😁

#英検1級 #全国通訳案内士


ここで改めて思うのは自分があこがれていた英検1級や通訳案内士 バッジのかっこよさはおいといて、周りの人はどう思うのでしょうか・・。おそらく別次元に成長したと思っていただけているのかもしれませんが、逆に力の無さを痛感することも多くなってきます。


結局あるラインを超えたというだけで一足飛びに能力があがったということはないので内面的にはギリギリで英検1級に受かった人とおちた人・TOEIC890点の人とTOEIC900点の人は大きな違いはありません。ようやく英語の上位級のスタートラインに立ったところかと思います。もちろんこれは他の資格に関してもそうですが、合否を分けるラインは必ずあるので合格する方が、それはよいものだとはもちろん思います。しかし能力的には大差ないので受かったとしても更に学習を継続しないといけないですし、落ちたとしても全てを否定されたわけではなく、努力を継続しつづけていれば目的地は近いでしょう。


私も試しに字幕無しで数本映画を見てみましたが、以前と変わらない状態で普通にストーリーがあるものは全く楽しめませんでした。(繰り返しみているジブリやディズニーはなんとか分かりますがそれでも完璧には程遠いです。)


昔は見栄をはって だいたいわかるかな とか言ってましたが 今はわからないので さらに成長したいと正直に思えるようにはなりました。


バッジがあろうとなかろうと勉強することは山のようにあります。話のたねに買ってみましたがつけて人前にでることは一生なさそうです。究極資格を伝えないと相手に分かってもらえないレベルではたかが知れているということですね。


f:id:shin__shin__sh:20200302152118j:image